« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009/02/12

儲けられない駐車場

先日、仕事で東中野に行きましたが駅前で不思議な光景が。
1

一方通行の道路で「居住者用車両を除く」標識があって、その奥にコインパーキングが!
近隣居住者はコインパーキングを使うことは、ほとんど無いと思うのに、何故ここに設置しようかと思ったのか意味不明です。

これでは、まるで「真夏に熱い缶コーヒーを売ってる」店ではないか。

2

居住者のゲストとか居住者がレンタカーを借りてきて一時的に止めるという用途しか思いつきません。
ものすごいニッチです....

2009/02/09

リラックスの時計

16520


僕が普段している時計はロレックスのデイトナ(16520)です。
これは起業したときに思い切って購入したもので、すでに10年間も僕の腕で時を刻んでくれています。
購入したときは贅沢だとは思いましたが「この時計を売るような状態になったら会社を辞めよう」と思い購入したものですが、幸い売ることも無く無事に過ごしてくれました。
スーツでもカジュアルでも使える便利な時計ですが、二度目の点検に出しました。
オーバーホールは何年か前にやっていますが、定期的に点検したほうがいいといわれたので。

他にもいくつか時計は持っていますが、いいタイミングで前から欲しかった時計が届きました。
1076132149_3

写真の通り、サブマリーナにそっくりの「RELAX」
ロレックスじゃなくてリラックスです(笑)

ケースとブレスがポリカーボネート製で透明なので、あからさまにパチ時計とわかるのがいいです。ネーミングも最高。

地元の先輩である所ジョージさん(面識はありません)が雑誌で紹介してるのを見て、ネットで探したら軒並み売り切れだったんですが、再入荷のメルマガに登録したりして入手しました。 今は比較的在庫が豊富なようです。

お値段8400円でお遊びとしては微妙な価格ですが、意外とちゃんとしててベゼルは逆回転防止になってるし日付も機能しています。ブラックライトに当てたら長針・短針ともに光りました。防水機能はあるとは思えませんが、結構お気に入りです。

あと、一番のメリットは軽さですね。
軽いなんてもんじゃないです。特に暑い夏にはいいかも。

2009/02/04

ZIPPOを修理してみる

なんだか修理ネタが続いていますが、環境に気を使っているみたいで格好いいので書いてみる。

禁煙に失敗してからもうすぐ一年、相変わらずZIPPOを使っていますが、ここんとこオイルの減りが早い。2~3日で火がつかなくなっていたのがストレスだったので改善することにした。

オイルが切れやすい原因はわかっていて、落としたり使ったりしているウチにヒンジ部分が曲がって隙間ができて、そこから気化したオイルが消耗していくというものだ。

ZIPPOは永久修理保証なので、郵送すれば無料で修理をしてくれますが、噂によると三ヶ月は戻ってこないらしいし、僕のは正規輸入されたものではないので、日本語の保証書が付いていない。つまり、本国へ送れば修理してくれるんだけど、送料も時間も手間ももったいなかったので、自分でできることは自分でやってみることにした。

1

結構な隙間があるので、とりあえずヒンジピンを抜いてみる。
2

工具は以前買った工具セットについていたものがサイズがピッタリだったのでそれを押しピンとして使ってみた。
ヒンジピンはライターを45度ぐらい開けると、ちょうど穴が全開になるので、そこで打ち抜くだけだ。
手元に消しゴムでもあれば下敷きに丁度いいのだが、会社はIT企業。消しゴムなんて数年使っていません。

ピンを抜く際に、誤って工具痕が付かないようにビニールテープで養生して、そこらへんにあった雑巾を下敷きに抜いてみる。意外とアッサリ抜けました。
3

ケース下側のヒンジが外側に向かっているので、ラジオペンチに同じくビニテで養生して地味に合わせながら調整をする。
中心に向かって少しテーパーをつけているのが正しいようなので、それに気をつけて完成。
4

アップで見るとピッタリになったのがわかると思います。
5

修理は大事ですね。エコですよエコ。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ