« ミニチュア風画像 | トップページ | LanDiskの修理 »

2008/07/23

WD4-BHGS使ってみた

ウイルコムのD4が発売されましたが、それのオプションとしてBluetoothのハンドセット(WD4-BHGS)が出ました。
4

本体には興味はないのですが、このオプションには興味津々だったので早速購入。
搭載されてるプロファイルは事前に確認していたので、P905iにつながるのを確信してましたがとりあえず実験してみることに。

WD4-BHGSを検索待ちにしてP905iから検索。
何の問題もなく登録できました。
5

携帯電話と大して変わらない大きさのハンドセットを持ち歩いてどうするのかという意見もありそうですが、これの最大のメリットは8台まで登録できる(※同時待ち受けはできません。)ということです。 Bluetooth搭載の携帯電話を複数登録してハンドセットは一台で済ませるとか、skypeのハンドセットにするとか色々考えられますね。

会社で試しましたが10mぐらいだと何の問題も無く届きました。
ノイズが入らないのは3mぐらい、遮蔽物の環境にも左右されます。

寸法はこのぐらい。
一番右はP905iです。

6


厚みはZIPPOライターぐらい。
軽いので胸ポケに入れても気になりません。

7

WILLCOM D4 Bluetoothハンドセット WD4-BHGS
https://store.willcom-inc.com/ec/faces/cat359/lstlsct002226/cmdprde003562/

※amazonでも買えるようです。

« ミニチュア風画像 | トップページ | LanDiskの修理 »

コメント

D4用のBluetoothハンドセットの型番で検索したらココが引っかかりました。

まさしく、私の知りたいことが簡潔に書かれていて、助かりました!!

P906iを持っているのですが、こんなお高い家電製品をポケットに入れたりするのが怖くて…wwできればカバンかソフトケースに入れて着信は別の端末で受けたかったんですよ。

まさしくWD4-BHGSがそれを叶えてくれるなんて!早速ウィルコムストアでポチっとしてしまいましたw

私のブログです。最近、腕時計から移動体通信について興味が移ってきました。良ければ見てください。

http://supernova1228.blog.shinobi.jp/


通りすがり失礼します.

>翔太さん

それはよかったです。
この手の人柱って楽しいんですけど、リスクありますね(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

« ミニチュア風画像 | トップページ | LanDiskの修理 »