« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008/05/27

D02HWを分解してみる

一応通信機器なので良い子は真似しないでね。

D02HWを入手以来、出先で便利に使っています。
これは普通に毎月の使い放題4980円のモトはすぐに取れてる感じがしまくって好感触。

あとはUSBで繋ぐこの通信機をEeePCの背面スロットに内蔵できないか?という都合のいい思いつきがあったので思い切って分解してみる。ぐぐってみてもD02HWを分解した人は見当たらないので自分でやってみたという次第だ。

SIMスロットをはずして覗いてみたがネジなのか爪なのか区別がつかないので、ちょっとコジってみたらあっさり爪が見えた。
念のために背面のシールをめくってみたがネジはない。

1

なんだハメてるだけなのかと安心して爪を折らないようにコジっていく。
一部だけ硬い場所があったのでちょっと力任せにコジる。

パキッ
3

ん、イヤな予感。
一箇所だけネジでした(笑)


2

EMのロゴに向かって右上にネジが!
つまり正面のロゴがある透明の部品を取り除いてからネジを外すようだ。

根元ごと折ってしまったが気にしないで進もう。

EeePCと比べてみる。
4

どうにも基盤が大きいようだ。
あっさり内蔵をあきらめたが、せっかく空けたのであとで稼働時間を計測するためにEeePCのメモリを2Gに交換しておく。D02HWは元に戻したらネジ止めしてなくてもしっかりケースが閉まったのでさらに安心ました。

2008/05/22

EeePCを8000円で買う

出先で緊急にPCを使うことが増えてきた。
仕事が忙しいのは結構なことだが荷物は増えるし通信料もバカにならない。

ウイルコムは使わないと思って解約してしまったので、緊急時は
ThinkPadとP905iをBluetoothで繋いで使っていた。

パケットカウンタで見たら18,000円も使ってしまったことがあったので
これはついにイー・モバイルの出番かと自分に都合のよい理由ができた(笑)

イー・モバイルは周りで使っている人が多く、圏外も少ないという話を聞いてたので安心してこれにする。会社の裏にあるフェイスというショップでD02HWを買うとEeePCが17,800円で買えるというキャンペーンをやっていたのでどうせならと申し込んでみた。
ちなみにD02HWはヨドバシで新規9,800円もする。今回のキャンペーンは込みこみで17,800円なので実質8,000円でEeePCが手に入ったことになる。(しかも4GのSDHCとWindowsXPのライセンスも込みだ)
2

写真の通り現金17,800円だ。 値引きではなく店舗では商品券30,000円分の商品券という扱いだった。
(イー・モバイルがインセンティブとして負担してるのでしょう。)

通信環境はこれで話は終わりなのでEeePCの話。

遅ればせながら手に入れたEeePC(黒)は8000円にしてはもちろん大満足。
質量もX60の半分しかないので持ち歩きには最適なのかもしれない。
1

アドテックのメモリが2Gまで対応してるらしく、512MBのメモリでWindowsXPを動かすのはどうかと思って増設を考えてみる。
価格.comの最安値は5,980円だったが、本体価格の70%もするメモリを増設するのに躊躇した。

アドテックADS5300N-2G
http://www.adtec.co.jp/pressrelease/2007/071128/index.html

とりあえず512MBでどれぐらい動くのか試す。
メモリは容量に比例して抵抗(消費電力)があがる。512MBでもストレスが無ければそのまま使いたいと考えた。

出先で使うPCとしてはACアダプターを持ち歩くのはどうしても苦痛なので、バッテリーの稼働時間を短くしたくないのだ。

アドテックのスペックシートだけで比較するとDDR2-5300の最大消費電力は、512MBで約1W程度なのに2GBではなんと5W近く消費する!いまのところ重いという印象はないので、しばらくこのまま使ってみることに。

これからフォントと使われてないドライバと常駐ソフトとアクセサリー系のアプリと標準の壁紙とwavファイルを消しまくって4Gしかないストレージの容量を増やすことにする。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ