« 三次元プリンター | トップページ | 続・NOKIA x01NK »

2007/11/04

NOKIA x01NK

0

SBM版のNOKIA E61(X01NK)を安く入手した。
例のごとく大きくカスタムする前にネームプレートだけつけてみた。

シンビアンOSは慣れているので心配はなかったですが、S60のサードエディションは初めてです。
UIQに比べると携帯電話寄りの操作感、SBM版は勝手アプリを入れるのもかなりシビアなんですが、標準で搭載されているものに不満はないのでよしとします。とりあえずOperaとNaviTimeだけ入れました。

SMS,MMS,E-mailのすべてが受信でき、ブラウザも見やすいし、Bluetoothも内蔵してるので便利極まりない。
中央にポインタがあって操作のほとんどがこれでできるわけですが、クリック感も操作感も抜群です。

なんか褒めすぎですが、長時間触ってると指が痛くなるので、机の中を探ってみたらいいものが!
IBMのトラックポイントではなく、富士通のクイックポイントキャップです。

1_22_2


いやぁ何でも保存しておくものですね。
写真のとおり、穴の大きさも寸法もドンピシャでした。

ただし、枠が干渉するので少しボディを削る必要がありそうです。
さぁてマグネシウム合金のボディをどうやって削ろうか(笑)

とりあえず完成イメージを合成してみた。
IBM風を目指したいなぁ。
33

« 三次元プリンター | トップページ | 続・NOKIA x01NK »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。