« 次世代のPC | トップページ | SPAMの処理 »

2007/09/14

定額のHSDPA

先月末のblogに書いた富士通のSIMスロット内蔵PCですが、正式に発表されました。

運用方法をいろいろ考えたのにドコモがデータ通信を定額で提供するとは思いませんでした。
他キャリアも追従するかと思いますが、大好きなウィルコムが窮地に立たされないように祈るばかりです。

スペックはメモリが足りない気もしますが、ほとんど不便はしないでしょう。
http://pr.fujitsu.com/jp/news/2007/09/13-1.html

大きさはちょうど聖書ぐらいでしょうか。
かばんに入れやすいですね。

あと、定額はデータ通信専用の契約が必要です。つまり、携帯のSIMをオプションで定額にはできないんですね。
契約変更しても番号は引き継げますが、前回の指摘どおりの「見かけ上の契約数が伸びる」手法になるとは、ちょっと王者ドコモにしては意外です。


関連記事
http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/36280.html

« 次世代のPC | トップページ | SPAMの処理 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。