« 経営者は得なのか? | トップページ | 車載用FOMA接続アダプタ 01 »

2006/12/08

工人舎のUMPC

工人舎のUMPC(ウルトラモバイルPC)であるSA1F00Aを購入してみた。
客先に納品する予定のものが、用途に合わないということで、自腹で会社から売ってもらいました。

これはWindowsXPが動く最小クラスのモバイルPCで寸法はレッツノートの一番小さいものよりもさらに小さい。
1_4

価格も89800円というお手ごろ価格。
せっかくのモバイルPCなので、外出先でもネット環境が欲しかったのでCFタイプのAirH゙を使おうと思ったんですが、どうにも入らない。

2_4


よく見るとCFスロットに出っ張りがあって、カードの挿入を拒んでいるようだ。
もしかするとTYPE-IのCF専用スロットなのかと思ったけどマニュアルには通信カードに対応と、しっかり記載されている。
3_3


私が使おうと思ったAirH゙は厚みがTYPE-IIのものなので、微妙に入らないわけだ。
コレのために買い換えるのはもったいないので改造することに。

とはいっても用意するのはカッターだけです。

4_1

二本の出っ張りをきれいに削る。
切り屑がスロット内に残らないように注意して完了。

とりあえず挿せるようになりました。
5

物理的にはこれでOKですが、問題は動作するかどうか。
ドライバを入れて動作確認のために付属のダイヤラーを起動してプロパティの確認。
6

認識もしているし、動作もOKでした。

しかし....このでっぱりは何のためにあったんでしょう??
金型にこの部分をわざと作っているということは何らかの理由がメーカーさんにあったのかもしれません。

同じ工作をする方は、メーカー保障が無くなると思いますので、自己責任でおねがいします。

« 経営者は得なのか? | トップページ | 車載用FOMA接続アダプタ 01 »

コメント

はじめまして。こんにちは。

UMPC良さげですね。

ガジェットが好きなほうなので、こういうものは気になります。
(と言っても、なかなか購入には至りませんが。)

日本人だからか、こういう小物は好きなのかもしれません。

はじめまして
UMPCいいですねぇ~
こういうのが欲しかったです・・・が・・・
ノートPC買っちゃった後なんで後の祭り・・・

さすがに工作する勇気は無いですがorz

UMPCはタブレットPCでなければいけない

この記事へのコメントは終了しました。

« 経営者は得なのか? | トップページ | 車載用FOMA接続アダプタ 01 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ