« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006/11/24

X01HTで学習リモコン

X01HTを学習リモコンにできるのではないかと考えてみた。
その昔、東芝genioで便利に使っていたアプリがあったので、それを入れてみる。

リモコンコン for WindowsCE
http://hp.vector.co.jp/authors/VA005810/remocon/pkremj.htm

StrongARMのアプリは大抵X01HTで動くので挑戦。
インストール後、起動してみると普通に立ち上がりました。

P1000075


さて、いま会社の事務所にあるリモコンで動きそうな機器を探したらSONY製のTVを発見。
.....動かない(笑

ちなみに赤外線の出るところは底部にあるので画面とは逆向きに操作することになる。
パルス長が違うのかと、あれこれ試すが変わらず。

もしかして赤外線が放射されてないのではないかと思い、ビデオカメラで確認してみる。
家庭用のハンディカムに限らず、ほとんどのCCDカメラは非可視光線である赤外線も、カメラを通してみれば見ることができるのでこういうとき便利だ。

ポチッポチッ....

P1000076


ふむ。やはり赤外線が放射されていないようだ。
赤外線のコントローラに割り込むルーチンがgenio等とは違うのだろう。

このアプリ作者の方にX01HTに対応してくれとか、ソースくれたらこっちで改造するからとか、勝手に解析して良いですか?とか聞くのは面倒だし、それほど学習リモコンを欲しているわけではないので、あきらめることにしました。

2006/11/21

ドコモのスタイラスペン

またX01HTネタですが。

純正のスタイラスがモノは良くできていて素晴らしいんですが、机で使うときに毎回取り出すのが面倒で机に忘れちゃうかもしれないという心配で、必ず収納するようにしてたのがストレスでした。

万年筆型のスタイラスペンも考えたんですが、ヒラメキました!!

「ドコモの純正があるじゃないか」

そう、今となっては貴重なタッチペン機種、F900iTのストラップにスタイラスが付いているものを思い出しました。
アキバのドコモショップに在庫があるとのことで、早速購入。

1_32_3

在庫2個あるとのことなので、買い占めました。
ちなみに500円でした。

3_2

かなり快適です。

2006/11/11

X01HT

遅ればせながらHTCの端末を手に入れました。
softbank版です。

MMSの受信がアレしたりするとできるそうなのでやってみました。
....UAを偽装してvodafoneのネットワークに繋ぐという理論です。

いまのところドコモ機からMMSを送信してみるとダウンロードできない症状です。
もうちょっとがんばります(笑)

これで一番気に入ったのが、SSHクライアントが使えることです。
PocketPuttyという、PuttyのWindowsMobile版なんですが、出先でサーバを再起動したり、apacheをリスタートするのに使えそうです。

ノートPCの出番が減るなぁ。

あと純正にすばらしいケースが付属してるのを知らずにヨドバシ(秋葉原)で購入したケース。
これはこれでピッタリなので、カジュアルのときは愛用しようと思います。

1_2


2_2


さらに社外品というかサードパーティのクレイドルも入手しました。
横型と迷ったんですが、常に予定を表示したいので縦型にしました。
やっぱし快適です。

3_1


4


« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ