« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005/12/26

QWERTYキーボード

CNET News.comに興味深い記事がありました。
皆さんが普段PCで使っている、いわゆる「QWERTYキーボード」に異議を唱え、新しい配列を提案したものです。

http://news.com.com/2100-1041_3-6005547.html

この手の話は何度かニュースで登場するのですが、QWERTY(キー最上段部の並びから命名)配列になった経緯が、タイプライター発明時にABC順だったものが、文字を打ち付けるタイプバーが接触しないように配列されたもので、入力しやすいように配列されたものではないそうです。
一説には最上段に「TYPE WRITER」の文字が集中していることから別の説もありますが。

しかしこれは、今となっては新しいキー配列を覚えるのは大変なことだし、そのキーボードが半永久的に存続するという保証も無い以上、移行するユーザがどれだけいるのか心配になります。
私自身はキーボードに触って20年以上たちますが、ブラインドタッチを覚える前に独学で体に染み付いてしまったので、できないんですが配列は覚えているので、違う配列のキーボードが普及したりすると二重苦になりそうで恐いなぁと思いました。
tp

2005/12/09

Bluetooth大好き

62305736_133 62305736_157

しばらく忘れ気味だったNOKIA HS-13Wですが、OPP対応電話機は
ナンバーディスプレイができるので、もしかして!!と思い、P902iで
実験してみました。

結果はOK!ちゃんとディスプレイされました。
これは...もしかしてすごく便利ですが、番号が出るまでに1コール遅いのはご愛嬌。

SH902iが今日発売だったけど、買い逃したのでしばらくP902iで遊びます。
OQOとBluetooth経由でmoperaに繋がるし、もう戻れません。

Bluetoothキーボードも、もちろんつなげてます。
これらが全てワイヤレスなんて!!便利すぎて死ぬ。

Bluetoothプロトコル一覧
http://www.bluetooth.ne.jp/btp.html

2005/12/07

その後のOQO

61589067_12 61589067_22 61589067_221

デフォルトで入ってる英語版に日本語フォント入れたりIMEを起動したりしてたんですが、マルチリンガルとはいえ、メニュー関係が英語なのでそれがストレスでした。
道具にストレスを感じるのは許せないので、OQOに日本語版WindowsXPを入れちゃいました。

F2でBIOS設定をして、ThinkPadの純正CD-ROMでブートできました。

あと、意外な点としてテンキーが電話機の配列です。
パソコンのテンキーと逆なんですよね。

これは何か意図があるのかな??
もしかしてスマートフォンにする予定だったとか?

ちょいカスタムとしてThinkPad用のトラックポイントキャップと交換してみました。

2005/12/05

未来からの荷物

60838992_221 60838992_219 60838992_119

expansysで注文をしていた、Qtek9000とOQOが届きました。
別な日に頼んだのに到着が一緒って、楽しみは二度味わいたかったのに残念です。

写真左:外箱です。OQOは本体の10倍大きい箱に入ってました。
写真中:M1000とQtek9000の比較、M1000より大きいです。
写真右:両機とタバコの比較。

同時に来た感想は、OQOよりQtek9000の方がうれしいです。
このサイズでWindowsが動くメリットがまだわからないからです。
OQOは起動してるとケースが異常に熱くなります。 ACアダプターも熱いしなんじゃこれ。
もうちょい遊んでみます。

2005/12/01

Felicaリーダーの組み込み

59546462_25 59546462_32 59546462_232

SH901iCの充電台にパソリを組み込みました。
分解(しちゃいけないらしい)したら基盤のサイズがピッタリだったので内蔵しました。

構想10分、工作1時間と、ド素人なので恥ずかしいですが工作過程はここにおいておきます。

あー便利。

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ